逃げ恥はインテリアにも癒される!津崎家の家具はどこのブランド?

Sponsored Link

逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)は原作漫画・ドラマともに盛り上がっていますが、ドラマのインテリアも人気ですね。

いろいろなところが美術協力しており、もう津崎家風見家会社温泉旅館までおしゃれ!!

家具すべてを買い取りたいくらいですね!

どこのブランドなのか調べてみましたよ。

 

津崎家のインテリアのブランドは?

nige

逃げ恥のマンションについてはこちら

逃げ恥のマンションは実在する?家賃はいくらで実際に住めるの?

 

まずは北欧系インテリアの津崎家です。

大塚家具とのコラボ


ほとんどの家具は大塚家具でそろえられています。

自称「プロの独身」の平匡さんらしく、落ち着いたモノトーンと暖かい気の組み合わせがほっこりしますね。

とくにリビングが落ち着きます。

リビングのソファ「CAS-D」

グレーで落ち着いていますし、座り心地も硬めで良さそうです。
税込10万以内とリーズナブルな価格も魅力的ですね!

リビングテーブル(テレビボード「アズユーアー」)

テレビボードをリビングテーブルにしていますね。
流行りの楕円形ですが、この丸っこさがいいんですよね~。

「砂の塔」や「地味でスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の森尾家のリビングテーブルも同じようなデザインですし!!
おしゃれですよね!
それに、角にぶつけることもないし^^

ウォールナット材とビーチ材のコンビネーションの新しいコンビネーションだそうです。
手触りも良さそうで、シンプルですが木のぬくもりが感じられる、あたたかみのあるデザインですね。

テレビボード「フィル」

北欧デザインにインスピレーションを受けたというだけあり、シンプルですっきりとしています。
一部に無垢材を使っています。
天然木使用のため、素材の持つ特性により、木目や色の濃淡に個体差があるところも魅力の一つのようです。

個体差があると、より自宅の雰囲気になじむのがいいですね。

 

風間(かざま)の家具

横浜市中区にある風間藤家具が使われています。

 

▼左の藤家具がそうです。

藤家具は軽くすずしい印象を受けるので、多用はできませんが、ポイントで使っているのがうまいですね!!
グリーンとの相性も抜群ですし、azも取り入れてマネしたいインテリア術です!!

 

モダンアンティーク絨毯(じゅうたん)

リビングルームの家具たちも、この絨毯がないと引き締まらなかったと思います。
静岡にあるアートラインの絨毯だそうです。

モダンアンティーク絨毯は、年代物のトルコ絨毯をもう一度染め直したもので。
もともとのトルコ絨毯の模様が浮き出るようです。

だから、統一的なグレーではなくて、青い深みのある色合いなんですね。

毛足は短くカットしてあり、ゴミも入りにくく扱いやすい。
お掃除もしやすいってことですね!

また結び糸を縦糸に2重にかける「二重結び」で作っているため丈夫にできていて。
最低でも100年は使えると。

「二重結び」の製法はトルコならではらしいですよ、すごいですね!

絨毯一つでも奥が深いです^^

 

津崎平匡が務めるIT会社のインテリア

Sponsored Link

次は平匡(ひらまさ)さんや風見、伯母の百合さんが勤めるIT会社のインテリアです。

 

IT会社の洗練されたインテリアを彩るクラスティーナの家具

クラスティーナの家具が使われています。

もう、かっこいいです!
こちらもモノトーンで統一され、落ち着いて仕事ができそうですね!

2.5人掛けソファー [CML10004]

青いグレーが素敵な色合いです。

事務所デスクスペースのコーナーにあるリラックス空間。

ちょっとした仮眠もでき、グリーンのソファーが疲れた体を癒してくれそうですね。

 

リビングテーブル [L20061]

平匡さんがみくりの手作り弁当を食べるシーンで登場します。

御影石のテーブルらしいですよ。

カジュアルに見えて、素材は素晴らしいですね!

 

スツール [ZL20004]

事務所の脇にひっそりと佇むスツール。
確かに、ちょっと休憩するのにピッタリ。

オフィスの随所にあると、ちょっと休憩できてうれしいですね^^

 

東洋工芸のオフィスチェアも

オフィスチェアはクラスティーナ以外にも、家具の製造販売を手がけるメーカー・東洋工芸が協力しているようです。
最近は、統一させるより、混ぜる方がおしゃれなんですよね~。
難易度高い!!

デスクワークはイスと机の座り心地や高さも重要だし、インテリアも重要だし、備品選びが大事ですよね。

東洋工芸はオフィスチェア、バンケットチェア、レストランチェアなどのイスを中心に製造販売している専門メーカー

最先端の人間工学と工業技術をベースに、様々なシーンに合わせた最高のイスづくりを目指しているそうですよ。

座り心地が良くて、体に良さそう!!
平匡さん達、安心して働けますね!

まとめ

ni

逃げ恥はインテリアもカッコよく、自宅のインテリアに取り入れたい要素が満載ですね!!

特に津崎家はシンプルなのにあたたかい。
癒しの空間です。

大塚家具を基調として、風間の藤家具やアートラインのモダンアンティーク絨毯をポイントで使っているのが憎いです。

平匡さんが勤める会社ではクラスティーナの洗練された家具も印象的でした。

 

クラスティーナはほかでもよく使われていますので、また紹介しますね♪

もっとかっこいいのがぞくぞくでてきますのでお楽しみに!!

 

ちなみにazの自宅机は10年前に買ったニトリです。

前の狭小マンションからそのまま持ってきました。まだまだ使えそうです^^

注文住宅に引っ越したら、その時にインテリアもすべて込みでセレクトしてもらって、統一感のある家にしたいな~と夢見ています^^
収納も全部作ってもらった方が、あとで買うより安上がりですし^^

その時に参考にするために、インテリアウォッチして勉強するぞ~!!

 

逃げ恥の風見家のインテリアについてはこちら

逃げ恥のインテリアがかっこいい!風見家の家具はどこの?階段は80万?

温泉旅館のインテリアについてはこちら

逃げ恥6話の温泉旅館はスタジオ撮影?アジアン家具のブランドは?

Sponsored Link

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアズホームをフォローしよう!


記事が気に入ったらとりあえず「いいね」!

コメントを残す