マンションのオプション販売会は高い?ネット購入や自作だと半額以下に?

Sponsored Link

オプション会で高いと感じても、諦めずに、他の入手方法を考えましょう♪

上手くいけばかなりの節約になるかもしれません。

○珪藻土

迷っていた珪藻土の壁はオプションだと400万するうえに、

調湿性能よりは壁紙的オシャレ度の方が高いと分かったので、自分で探すことに。

おすすめの珪藻土の記事を読んだり、珪藻土を扱っている会社のHPを読んだり、

何種類も見比べて、最終的に

本格的な珪藻土壁と定評のある2社で悩みました。

・メルシー(EM MAX)
http://emmax.jp/

・エコクイーン(日本ケイソウ土建材)
http://www.ecoqueen.com/
そこで実際に壁塗り体験に行くことに。

DIYだと材料費の30万円くらいでできるとのことで、

コストを抑えるためにDIYも検討していたので体験してみましたが、

やはり思った以上に同じ厚さで塗るのが大変でした。

 

どちらの会社もとても対寧に商品説明をしてくれて、

この商品なら問題ないだろうというレベルで、最終的に

・メルシー(EM MAX)に決めました。

決め手は絵コクーンのように真っ白でツルツルでないことと、

珪藻土のしっくいにほたて貝・火山灰が入っているため、

ざらざらして薄くなりすぎないので、素人がDIYしても塗りやすいという点。

さらに、洗面台など水回りにも塗ることを勧めていたためです。

 

実際に壁塗り体験してみて、壁は何とかなっても天井は無理という結論に。

 

珪藻土はアルカリ性なので、肌につくと荒れるのです。

つかないような服装をして、ついたら洗い流さないといけません。

目に入ると危ないので、透明の眼鏡をしたほうがよいのです。

全面施工だと天井だけでも70平米。大変な重労働です。

不器用な夫kaiとazだけでこなすのは大変そう。

 

天井だけ依頼しようかなと迷っていたところ、

依頼するなら壁だけDIYしても大して変わらないと言われ、

すべてお任せすることにしました。

床面積70平米の家の、床以外の全面施工の見積金額概算は100万円ほど

最初は、高いから、リビングの天井と壁1つに施工できればいいかな30万くらいでと思っていたのですが、

効率的な施工場所を相談しているうちに、やはり全面施工に近い形にしたくなり、

80万ほどの一部施工プランか、100万ほどの全面施工か最後まで迷いました。

 

最後まで迷わなければ、

最初から全面施工で行くと決めていれば、

壁紙を貼らない石膏ボードの形で引き渡してもらい、

その上に珪藻土を塗れたのにと思う気持ちはありますが、仕方ないです。
全面施工の100万ほどでもオプションの四国化成だと400万と言われたので、4分の1です。

しかも四国化成はインテリア性が強く、カラーバリエーションが多い半面、珪藻土の度合いが本格珪藻土の2種より低い。

調湿効果も低いとの結果が出ていました。

 

オプション会で営業担当に質問してみたのですが、商品のことをよく分かっていなくて

明確な回答も得られなかったので、頼めないと思いました。

 

珪藻土は悩みに悩んで引き渡しの1週間前まで悩んで、

やっぱり無い袖は振れないと部分施工でお願いしたのですが、

翌日に滑り込みで「やっぱり間に合うなら全面で!!」と全面施工にしました。

 

後で施工すると、人件費・交通費・下準備がかかるので、

一気にやってしまった方が安く仕上がると思い直したためです。

80万と100万。

お金ってあっても何かで使うものなんですよね。

結果的には珪藻土に使ってよかったと思っています。

湿度計を見ると、外の湿度と部屋の中の湿度が違うんですよね。

かなり快適です^^

次に家を建てるときも、絶対に珪藻土の壁にしようと思っています^^

○テレビの壁の一面収納棚

Sponsored Link

オーダーメイド家具にも興味があり、

食器棚とテレビを置く場所は一面の壁収納にしたいと考えていたのですが。

壁収納は100万、食器棚は60万と言われてやめました。

壁収納の代わりに思いついたのが、テレビ台として使用していた棚。

トレッタ

板を組み合わせて自由に壁面収納棚が作れる便利なキットです。

幅は45センチ、60センチ、75センチがあります。高さは調整できます。

tretta1

az家の液晶テレビは小さな空間に合わせて26型。

26型テレビを置くために棚を探した結果、

普通のテレビ台だと縦の空間に余裕がありすぎるのと、

狭い家なので、いろいろ収納したかったので、

横幅75センチのトレッタが一番しっくり来ていたのです。

toretta

新居用にいろいろ棚を見てみたもののあまりいいものがなく、

旧居で使用していたトレッタを買い増しして全面使用にしようと考えました。

tretta2

しかし。

物にもトレンドが出てきて、

トレッタを扱う会社は少なく、少ないからか値段も高くなっていました。

 

今思うと、それでもトレッタを買った方がよかったのですが。

 

トレッタの新しいバージョン「プローバⅡ」が安いことを突き止め、

トレッタは勉強部屋の本棚にすることにして、

プローバⅡをよく比べずに通販で買ったのが間違いでした。

prova2

トレッタの測板は1枚なのに対し、プローバⅡは2枚を縦につなげるようになっており、

組み立ての難易度が上がっていたのです。

↓トレッタの測板は左上の写真のように1枚

tretta0

↓プローバⅡの測板は分かりにくいけれど、左右真ん中の留め具で止めなければならない。

トレッタの1枚板ならしなくてもいい作業をしなければならない

prova201

しかも、不器用なkaiが一人で組み立てた結果。

2枚を縦につなげるところがうまくいかず、何度もやり直して、新居の床を傷つける。。

 

突っ張り棒のようなもので本棚と天井を固定する部分がうまく機能せず、

不良品だと言い出して、一方の棚の固定部分だけ別に買った部品で代用したので、

右と左の見た目が違っており、ぶかっこうで美しくないのです。

 

扉も付けたのですが、きちんと閉まりません。

蝶づかいも不安定です。

挙句の果てに、棚を二つ作って、その間の75センチの幅に75センチの板を5枚ほど通し、

そこにテレビやもろもろを置くのですが。

そこは本来は釘で固定するのを、可動式にしたかったのでネジだけ入れて

その上に棚を載せていたのですが。

左右の立て付けが悪く、少しずつずれて隙間ができてしまい、

その上にのせていたテレビと一緒に棚が落ちる大惨事に。。

 

しかも第二子出産予定日の前日に…です。

テレビ台の部分は釘を売って固定してもらいましたが。

 

kaiの不器用さと、不器用なことを知っていながら頼んでしまった自分のふがいなさに、

泣きたくなりました(マタニティブルーもあったんでしょうね)。

といって、これでも6万くらいはかかっているので、捨てるのももったいない。

ととりあえず使っている状態ですが。

 

収納の空間を使えないのはもっとモッタイナイ。

 

出産直後は直せないのでそのままにしていましたが、もう産後半年以上。

そろそろazが直しにかかろうと思います!!

 

azが直せなければ、思い切ってプロにお願いしますかね。

ケチってDIYしたために、嫌な思いをしたので、

お金で解決できる部分はお金で解決したらいいという考えに変わって来たazなのでした。

 

○食器棚

オプション会が高かったので、次に作り付けの食器棚をオーダーしようと探してみましたが、

思ったより高かったのです。

 

しかも、オーダーしようとしているものは、既製品でもいいのではないかと思い、

綾野製作所とパモウナあたりに検討を付けて家具屋さんへ見に行くことに。

 

そこで、azがほしかった、ゴミ箱内臓の食器棚を

組み合わせで実現できるとアドバイスをもらい、

綾野製作所の食器棚を注文することにしたのですが。

帰宅していろいろ考えていると、オーダーよりは安いとはいえ、食器棚に40万円は高い

このマンションに一生住むならその価値はあるけど、

5年住むかわからないところに40万は出せないな。

 

また夜な夜なネットで探し、下段が希望の配置と左右逆の食器棚を見つけました。

何度もキッチンのシミュレーションをして、左右逆でも大丈夫かなと思えたので、

セールの時に半額でゲッ!!

 

80,500円に抑えることができました^^
ネットの商品は手に取れないので品質は心配でしたが、

ちゃんとした家具屋さんの商品で、

ネットの画像で隅々まで見て検討したので、想像通りの出来具合でよかったです。

○照明

照明はオプション会で一応どんなものがいいかアドバイスもらいながら検討しましたが。

やっぱり高いし、高い分の価値があると思えなかったので、量販店でいろいろ確認して、

後でネットで買いました。

オプション会のものは1個3万×5=15万くらいでしたが、

ネットで購入して計5万弱に抑えました。

しかも憧れのシャンデリア。

リビングの照明はLEDで白熱灯色にも蛍光灯色にも変えられるのが便利です^^

 

○オーダーカーテン

リビングのカーテンはオプション会で30万だったものをキャンセルしてネットで見ていたら。

遮光カーテンは同じ生地を売っているところがあったので、

プリーツ加工などの仕様は違いますが、3万ほどで。

レースカーテンはメーカーが同じで、一番安いものを2万ほどで。

横幅4メートル高さ2メートルの窓に付けるオーダーカーテンをかなり安く買いました^^

 

当初は、自分で縫おうかと思っていたほどだったので、

手間も省けて安く抑えられてラッキーでした^^

 

az一家はオプション会の機会を上手に使っていい買い物ができたと思っていますが、

オプション会で買ってしまいそうな人は行かないほうが無難かもしれませんね。

 

ただ、小さな子供がいる世帯は特に、

いろいろなものをそれぞれの場所で選ぶのは大変だったりするので、

多少お金を払っても一度で済むなら、利用してもいいかもしれません。

 

まとめ

オプション会で高くても諦めないで探してみれば、安く抑えられる場合があります。

オプション会は一度で楽に購入できるのが利点ですが、

いくつかの会社が仲介している分、価格も高くなっているので、

別の会社に直接買うなど工夫すれば安く買うことができるかもしれません

 

 

Sponsored Link

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアズホームをフォローしよう!


記事が気に入ったらとりあえず「いいね」!

コメントを残す