砂の塔第8話で和樹の過去が?亜紀に待ち受けた悲劇の運命って生方と?

Sponsored Link

先週の第7話で和樹が弓子の子どもという衝撃の事実が発覚!

続きがどうなるのか、1週間が待ち遠しかったですね!

今夜、第8話の放送でどうなるのでしょうか?

砂の塔8話の内容は?

砂の塔8話が放送されましたね!

7話ほどの衝撃はありませんでしたが。

次回9話で!

いよいよ健一の口から、弓子との罪が語られるのでしょうか?

 

亜紀の怪我は予想していたように、ボスママ(横山めぐみ)のせいでしたね!!

 

生方に好意を寄せるボスママが、亜紀に嫉妬して、「コーチと亜紀が不倫している」と言って亜紀ともみあいになり。

 

勢いで倒れた時に、エントランスの角に頭をぶつけたのでしたね。

 

亜紀の入院中に、弓子(松嶋菜々子)が高野家のお母さんの座を乗っ取ろうと、夕飯を作って一緒に食べたりします。

 

恐ろしい!!

 

そして、亜紀の退院の日に弓子は「私なら完璧なお母さんになれる。あなたの場所はない」と言い放ち。

 

和樹のイジメは3年も前からで、自分はずっと見ていたのに亜紀は気づかなかったと責めます。

さらに、和樹はその頃から、亜紀が本当のお母さんでないと気づいていたということも。

 

絶句する亜紀。

 

帰りづらくなった亜紀は、ボスママに「不倫」と言いふらされ、自分から体操コーチをやめることにした生方に、最後とのことでランチに誘われます。

 

そこで、元気を取り戻す亜紀。

 

そして、健一と和樹へメールして、毎年行っているクリスマスツリーの点灯式を観ようと誘います。

 

和樹が初めて亜紀を「お母さん」と呼んでくれた、思い出のツリー点灯式。

 

ツリーの点灯時間、約束の19時。

亜紀は一人ぼっちでした。

 

でも、遅れて健一とそらが駆けつけ、健一は亜紀に謝り、離婚しないことに!!

 

3人の様子を離れたところから見ていた和樹は、駆け寄りたそうにしますが。

 

「本当のお母さんのことが知りたければ、今のお母さんは捨てる」という弓子との約束に、思いとどまり、弓子と一緒に去る和樹。

 

次回、弓子と一緒に生家を訪れた和樹は、何を見聞きするのでしょうか?

 

健一は亜紀に、ちゃんと弓子との罪を話してくれるのでしょうか?

 

6話で裏切られているので、今回も最後まで何かあるのではないかとドキドキでしたね。

 

 

それにしても、あらすじの

切り札」は

・和樹は亜紀が実の母でないと知っていた

・中1の頃から学校でイジメられていたのを弓子は知っていた

だとしても、

これ以上ない悲劇の運命」は大袈裟ですね。

 

「亜紀は生方コーチと一緒に行ってしまうに違いない」と思わせたかったのか。。

 

また、「パンドラの箱」は、弓子と健一の罪のことかな。

和樹も関わっている可能性がありますね。

 

また、次回が気になって1週間が長い!!

砂の塔8話の動画を無料で見るには?

放送を見逃した方は、すぐに「ティーバー」で確認できますよ!

来週12/9(金)21:59までですので、お早めに視聴しておいた方がいいですね!

 

来週、視聴しようとして、もう22時だから間に合わない!

という方も裏技があります。

 

誰にでも使えるわけではないかもしれませんが。

 

21:59前に動画をスタートして一時停止させておきます。

そうすると、数時間後でも、再生することができました。

 

ダメだったときにお試しくださいね。

砂の塔8話の視聴率は?

視聴率は週明けの月曜日に発表されます。

発表されましたら、更新しますので、もうしばらくお待ちくださいね。

 

ただ、azの予想では、7話より落ちるのではないかと思っています。

 

 

発表されました!!

 

9.8%

 

 

でした。

 

予想通り、7話より0.1%落ちましたが、

それでも、大健闘の、もうすぐ10%ですね!!

砂の塔8話のあらすじ

suna8

(写真はすべて公式HPより)

砂の塔の「知りすぎた隣人」は犯人?弓子と元隣人の生方?

 

まずは、第8話あらすじです。

ついに明かされた衝撃の事実。
息子・和樹の実の母親は、おそるべき隣人・弓子だった…!

 

ひどい虐めで大ケガを負った和樹の「母親」だと名乗り、救急車に乗り込んでいった弓子。
絶望の冷たい雨の降る中で引き摺るように歩く亜紀。

 

見かけた生方は、弱りきった亜紀を思わず抱き寄せた――。

 

一方、病室で処置を受けた和樹は、弓子の存在に疑問を抱く。「あなたは誰なんですか?」
「本当のお母さんのこと、知りたくない?」と意味深に言い残す弓子に、和樹はさらに動揺する。

 

和樹が、自分の出生にまつわる秘密を知ってしまったのではないかと不安を募らせる亜紀。そんな彼女の不安を煽るように、弓子は亜紀に言った。

「私の方がずっと母親にふさわしい」そして、亜紀が気付けなかった和樹の過去について、語り始めた…

 

驚愕する亜紀。それは、弓子の決定的な切り札だった!

 

suna81

弓子に家族を奪われ、自分の居場所を失った亜紀は、街を彷徨い…
そしてこれ以上ない悲劇の運命と出会う!

 

ついに計画の最終段階に入った弓子は、和樹を見据え…パンドラの箱をあける!
亜紀は、和樹は、そして家族の絆はよみがえるのか、それとも――?

ボスママ(横山めぐみ)が久々の登場ですね!!

前回は、登場しなかったので、吉と出るか凶と出るか。

弱った亜紀をさらに追い詰めて、亜紀の怪我の原因になるのでしょうか?

目が離せません。

 

 

ハーメルンの犯人はやっぱり生方?

Sponsored Link

やはり生方(岩ちゃん)が怪しいと思うんですよね~。

和樹が反抗的な態度を取るようになったのも、

亜紀と生方が一緒にいるところを見たからですし。

 

 

7話で亜紀の母親が生方に

「あんたん家も母一人子一人だったから」と言っていましたよね。

 

 

話題がそこで切れてしまったので、怪しいです。

生方の表情も複雑そうだったし。

 

母子家庭だったこと。

それが、母親への罰に繋がってるんじゃないでしょうか。

 

弓子はただ、現場の後に黄色のカーネーションを置いているだけで、
関係性はないかと。

 

生方の登場シーンだけ、生方のテーマ曲が流れるんですよね。。

ゆるやかで緊張感を解くような曲。

それで隠していると思います。。

 

砂の塔と同じ、

池田奈津子が脚本を手掛けた「アリスの棘」も、

一番安心していた、優しい養父が犯人だったし。

 

優しい人ほど、裏切られたときの衝撃はすごいから。

 

今夜の8話で犯人がどこまで明かされるかですね!!

 

砂の塔の「知りすぎた隣人」は犯人?弓子と元隣人の生方?

 

Sponsored Link

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアズホームをフォローしよう!


記事が気に入ったらとりあえず「いいね」!

コメントを残す