マンション購入エリアでオススメなのは?どうやって見つけるの?【体験談4】

Sponsored Link

マンションの予算をだいたい決めて。

立地や価格などの優先順位を決めたら。

 

今度はエリアをしぼっていきます^^

 

今住んでいるエリアで探している場合は。

地域情報も知っていたり、知っている方に聞けるので、けっこう、かんたんですね!!

 

新しいエリアで探している場合は。

時間はかかるかもしれないけど、その分、ワクワクしますね!!

 

azは両方経験していますのが。

最初のエリア探しの体験を紹介しますね!!

azの初めてのマンション探しは新しいエリアで!

こちらで初めてのマンション購入についての体験を紹介していますが。

azの初めてのマンション見学体験談

 

azがマンション購入に目覚めたとき、埼玉県に住んでいました^^

職場が埼玉県だったし^^

終電で帰ることも多い仕事だったので。

単純に近いところに住みました^^

 

だから最初のマンション見学も近所のマンション。

 

でも。

そのマンションは安い分、売却を考えた時に、売れるかどうか不安要素があったのです。

 

それに。

これから子どもが生まれると、妊婦健診費用や医療費など。

東京23区と比べて助成が少なかったのです。

 

今でこそ、全国的に妊婦健診は14回に助成されてますけど。

2007年当時は、

埼玉→助成2回!!

東京→助成11回だったかな?

圧倒的な差がありましたし。。

 

子どもの医療費も

埼玉→小学生までだったかな?

東京→中学生まで無料が標準

でした。

 

なので。

 

予算3000万円の新築ファミリーマンションを都内で買えたらいいなあとぼんやり思ってました。

ただ。

無理だろうな。。という気持ちも大きかったのです。

 

 

でも!!

探してみると、ありましたよ、23区内にも!!

 

ギリギリ3000万円が!!

 

今住んでいるエリア以外でのマンションの探し方

azの優先順位は予算が1番!!!

azの優先順位

1.予算:3500万円まで

2.東京23区内

3.駅徒歩10分以内

4.収納が充実している

 

とにかく、お金がないので(汗)。。

 

スーモなどの情報サイトで、とにかく。

 

・東京23区内

・駅徒歩10分以内

 

で探しました。

 

今みたいに、相談窓口などで条件を提示すれば、いろいろ探してくれるサービスはなかったですし。。

 

自分で探すのも楽しかったですよ^^

どこに住めるかな?

この地名はどんなとこかな?

わくわくしました!!

 

総武線の亀戸や平井あたりも良さそうでしたし。

亀戸線や池上線などの支線も穴場価格でした^^

支線は今でも穴場なところがあると思いますよ!!

 

そうやって安い場所を自分で見つけて行って。

 

良さそうなマンションへ見学に行き。

営業さんから地元情報もいろいろ聞きます^^

 

思っていたよりも全体的に高くて買えない場合は。

予算オーバーですと正直に話して。

同じような条件で、もっと安いところはないですか?と直球で聞いてみる。

 

営業さんも、こちらで売れなくても。

自社の別エリアでいいところがあるかもしれないですし。

情報は持っているので、いろいろ聞いてみて損はないですよ。

 

予算オーバーなら、もう会うこともないでしょうしね。。

遠慮することないですよ^^

 

最後に現地確認!!

現地に行くと、意外と良かったり、反対に周りの建物が高くてイメージが変わったりといろいろあります。

 

それを繰り返してました^^

やっぱり足で稼ぐ情報もいいですよ^^

 

求職中でしたので。

時間がたっぷりあったのが良かったです^^

 

普通はあまり時間のない方も多いと思いますので。

休日に地道に探していくか。

 

便利なサービスを利用するのもいいですね!!

→便利なサービスはコチラ(準備中)

いくつか参加してみると、感触がつかめてきますよ^^

 

マンション購入エリアでオススメなのは?

Sponsored Link

優先順位によって変わってくるとは思いますが。

 

ほとんどの方はお得なマンションを探されていると思いますので^^

お得というか穴場なマンションエリアをご紹介したいと思います。

 

支線が穴場で便利で!

さきほども少し書きましたが。

 

・東武亀戸線

・東急池上線

・東急大井町線

・京王井の頭線

などの支線は都心へのアクセスがよいわりには知名度が低く。

落ち着いた雰囲気なので、穴場ですよ。

 

新しい交通システムが駅もキレイで便利!

新しい交通システムの駅は、駅舎も新しいですし。

駅前も整備されて、これから街が作られていくので、早ければ早いほどマンション価格は安くなります。

 

土地が安いですからね!

ただ、近くにスーパーがないなど、不便な面もあり、リスクが高いこともあります。

 

そんなに新しくはなくなりましたが。

つくばエクスプレス(2005年開業)や日暮里舎人ライナー(2008年開業)沿線もまだまだ駅近で手ごろな価格のマンションが出ています。

 

新しい駅がオススメ!

2020年春に暫定開業予定の「品川新駅(仮称)」。

JR山手線・京浜東北線の品川~田町間に作られると大きなニュースになりましたよね!!

 

こちらは東京の主要駅でしかも50年ぶりに造られるとあってかなりフィーバーしました。

もしも、この計画を先に早めに知っていたら・・・。

まだ値段の低いままでマンションを買えたかもしれませんよね。

 

そう簡単ではないですが、情報が出てすぐに行動すれば、何とかなることもありそうです^^

 

新しい駅ではないのですが、2010年に横須賀線駅が開業し。

その後、いろんな線が乗り入れが決まった

武蔵小杉駅も!!

出勤時の人がものすごいらしいですよね!!

 

紹介した駅に限らず。

そういう例はこれから先もきっとあります!!

 

埼玉のレイクタウンもまだまだマンションがボンボン建っていますが。

 

今でも2000円台からと駅近なのに安いですが。

イオンレイクタウン(2008年10月開業)開業前は、戸建てもまだ安かったのかなと想像しています^^

 

同じ武蔵野線の吉川美南(2012年開業)もレイクタウン並みに成長するかなーと思っています。

隣は新三郷駅で、イケア新三郷(2008年11月開業)とららぽーと新三郷(2009年9月)とコストコが出来てから、かなり便利ですし。

武蔵野線のこのエリアもまだまだ注目です。

 

 

ただし。

湾岸地区や武蔵小杉などもそうですが。

マンションはいい買い物かもしれません。

 

しかし。

その後の生活を考えると。

特に保育園や学童や学校のマンモス化問題などは大変そうですので。

 

家族計画によって、選ぶか選ばないかも変わってくると思います^^

いいマンションはどうやって見つけるの?

自分の条件(優先順位)と照らし合わせて。

地道に探すと見つかります^^

 

ただ。

大変ですよね。

 

そんな時はいろんなサービスを利用してみたほうがいいです。

いくつか利用すると。

相性の良い相談場所が分かったり。

相性の良さそうな会社が分かったり。

マンション業界についていろんな知識が身につくと思いますので^^

 

営業マンや相談者など、他人の情報はあくまで参考にして(こちらのブログもですね^^;)。

自分たちにとって良いマンションを考えてみてくださいね。

 

営業さんは売る時は親切ですけど。

売った後は、態度が変わる会社もたくさんあります。

 

彼らも売るのが仕事なので仕方ない部分もありますが。

そんな方の押しで購入して後悔しないように。

意識してくださいね^^

 

オススメのマンション購入エリアは?どうやって見つける? まとめ

今回は新しいエリアでのマンション探しの実体験と。

 

オススメのマンション購入エリアは

・支線

・新しい交通システム

・新しい駅

が穴場ということ。

 

見つけ方は

・休日などに地道に探していく

・便利なサービスを使う

ということ。

 

を紹介しました!

 

楽しみながらいいマンションが見つかると幸せですね♪

 

Sponsored Link

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアズホームをフォローしよう!


記事が気に入ったらとりあえず「いいね」!

コメントを残す